2019/06/12 08:00:00
  • 【どう出版 メルマガ】  今、届けたい言葉 〈前島由美 ゆめの森こども園代表〉 / 『新版 空手と気』 読者の声 /《受付中》 宇城憲治 宇城道塾体験講習会・実践講演会

┌┐ 
└◆ どう出版メルマガ  (2019年6月12日)


こんにちは。どう出版です。
今回お届けするのはこちらです。


○ 「今、届けたい言葉 ― 最新『道』より―」
 前島由美 ゆめの森こども園代表

○ 『新版 空手と気』 読者の声

○ 宇城憲治 宇城道塾体験講習会・実践講演会 《申込受付中》
 〈6/30 東京〉 〈8/15 京都〉
 *写真レポート〈6/9 大阪〉 



※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1〜3回配信しています。
ご興味のあるご友人、お知り合いに転送・ご紹介くださいませ。



◆◇ 今、届けたい言葉 ― 最新『道』より―
◇  前島由美 ゆめの森こども園代表


突然あばれる、教室を飛び出す、暴言を吐く、
といった症状のために「発達障がい」と診断されて
薬を飲まなければ学校へ行けなくなったり、
その薬の副作用で本来の生きる力をなくすなど、
今、多くの子どもたちが行き場のない苦しみの中にいます。

その実情は学校やメディアでは広く公表されておらず、
その数は年々増加の一途をたどっています。

島根県出雲市にある「ゆめの森こども園」の
代表・前島由美さんは、そんな子どもたちと
その保護者を、「食と温もりの関わり」を柱にした
療育支援を通して救う活動を展開しておられます。

前島さんに、現在多くの子どもたちに起こっていること、
現場での取り組み、今私たち大人が緊急に
何をすべきなのかなどを語っていただきました。

 *  *

<ロングインタビュー>
自然食と温もりの関わりで子どもたちの未来を守る
戦わずに広げる草の根の取り組み

(前島さんは保育士時代に、子どもの食が整うと
 アレルギーがなくなったり、落ち着きが出るなどの変化を
 肌で感じてきた。)

「発達障がい」と診断される子どもたちの
抱えている苦しみや困難さは、
栄養の問題だけではないと思っています。

例えば、発達障がいの多くの子が、
ADHD(注意欠陥多動性症候群)と呼ばれる
特性を持っていて、

何度も同じミスをしたり、今言われたことを
直ぐ忘れてやってしまうのですが、
わざとやっているように見えるので、
大人は頭ごなしに怒ってしまう。

その子たちは、ストレスが溜まり、
理解して貰えない自分にも、
理解してくれない大人にも嫌気がさして、

自己肯定感も自信も持てないまま、不登校になったり、
教室で暴言、暴力、飛び出しをしてしまうようになります。

食生活の乱れが広がる中、
そうした感覚過敏を持つ子が増え、

1学級に何人も落ち着かない子、
情緒が安定しない子がいることで、
学校の先生方も気持ちに余裕がなくなります。

そんな教室で、他の子どもたちも
心豊かに育つことは出来ません。

過敏性に苦しむクラスメイトに
優しく接することなど出来ないのです。

本来、学校という場所は、子どもたちが
友達の素晴らしさを学ぶところだと思っています。

今、それが困難などころか、
学校や専門機関との話し合いで、
神経や感覚の過敏を服薬で抑えることが
主流になっている現実を心配しています。

保育園で、何年間か年長組を担任していた中で、
感覚過敏の傾向が見られる子が何人かいました。

いろいろ大変な日常はありましたが、
いつもその子を中心に、みんなで待ったり、
励ましたり応援する中で、

その子が落ち着くだけでなく、
周囲の子どもたちが優しさを
身につけていく姿が嬉しくて、

一人ひとりの個性を大切にする保育が
いかに大事かを実感していました。

卒園の時、少しの不安は持ちながらも
「絶対出来るから、学校でもがんばるんだよ!」
と送り出しました。

しかし、その数年後、風の噂で
「服薬が始まって、薬の力で落ち着いて過ごしている」
と知りました。

心配になって連絡すると、
お母さんが連れて来てくださいましたが、
その子らしい生き生きした表情が消え、

話しかけても、ぼんやり遠くを
見つめている姿に涙が溢れました。

保育園時代に、もっと自分に
してあげられることは無かったのかと、
自分の無力さを思い知りました。

今思えば、その頃から自分の保育園を
作りたいと思うようになり、
やがて決断していったのだと思います。


【200号】 2019春
http://www.dou-shuppan.com/dou200-lp/

『道』は定期購読でお読みいただく季刊誌です。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html



◆◇ 最新刊『新版 空手と気』に
◇  感想をいただきました

早速感想をいただいております。
一部抜粋、ご紹介いたします。


●先生が伝えたいことのどれくらい
理解できたかわかりませんが
大事なことやヒントがたくさん書いてありました。

数ヶ月後、数年後に読んだとき
今よりずっと理解できるようになりたいです。

大事にしたいと思います。
(大分 団体職員 50代 男性)


●最初の発売の時にも購入させて頂きましたが、
その時から10年以上経過していますが、
その内容は今読んでも、その奥深さにまさに
不変なものがそこにある、
物事の本質なのだと今、読み返してみてもそう思いました。

宇城先生のお写真も、何かを感じる。
自分の心に真正面から訴えかけてくるものがありました。

最後のページの「最後は自分」という項が、
ズシンと強く、自分の心に残りました。
これからも何度も読み直したいと思います。
(静岡 農業 30代 男性)


宇城憲治著 『新版 空手と気』
https://www.dou-shuppan.com/books/shin-karatetoki/

出版記念 「宇城憲治 武術空手 実演会」
2019年8月4日(木)
https://www.dou-shuppan.com/event/tj201908/



◆◇ ご案内  申込受付中!
◇  宇城憲治 宇城道塾体験講習会・実践講演会
◆  【6/30 東京】 【8/15 京都】


体験で学ぶ、宇城憲治氏の
講習会・講演会のご案内です。

去る6月9日に、大阪体験講習会が開催されました。
参加者の感想と写真レポートをこちらでご覧いただけます。
https://www.uk-jj.com/post/20190611


変化・成長のためにまず必要なのは
「気づく」ことです。

この機会に、鮮烈な「気づき」を
体験してみてください。


■【東京】宇城憲治 宇城道塾体験講習会

日 時: 6月30日(日) 13:20〜16:30
講 師: 宇城憲治
会 場: 町田市文化交流センター
受講費: 5000円 

詳細・お申し込み
http://www.dou-shuppan.com/event/tk201906/


■宇城憲治 京都実践講演会
日時: 8月15日(木) 12:30〜16:00
講師: 宇城憲治
会場: 京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都
参加費: 大人 4000円/ 学生(高校生まで)2000円 

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/kk201908/



《2019年》 宇城道塾
【東京・大阪・仙台・岡山・熊本・名古屋】
http://www.dou-shuppan.com/dou/index.html




----------------------------------------------------------
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回 1・4・7・10月発行
1冊 本体1,143円+税
年間購読料:5,000円(税・送料込)

購読のお申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html
☆ 定期購読会員特典 ☆
宇城道塾を4000円〜5000円で体験(お一人様一回限り)。

----------------------------------------------------------
*本メールは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
 ご希望いただいた方にお送りしております。

*本メールアドレスは送信専用ですので、ご返信いただけません。

*本メルマガの配信停止は、以下の「登録・解除・変更ページ」か、
 「空メール送信」で解除手続きを行なってくださいませ。

○ 登録・解除・変更ページ
http://www.dou-shuppan.com/dou_mail/

○ 登録解除メールアドレス 
dou-del@news.dou-shuppan.com
(このアドレスに空メールを送信してください。)

○ 本メルマガの 【バックナンバー】
http://news.dou-shuppan.com/dou/backnumber.cgi
 
-------------------------------------------------------------


−文武に学び未来を拓く− 季刊誌  "道(どう)"
      http://www.dou-shuppan.com/
==================================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
  http://www.dou-shuppan.com/inquery/
  ---------------------------------------
  TEL 042(748)2423 
  FAX 042(748)2421 (24時間)
  ---------------------------------------
  Facebookページ
  http://www.facebook.com/doushuppan
==================================================