2020/01/16 08:00:00
  • 【どう出版 メルマガ】  今、届けたい言葉 〈佐伯康人 自然栽培パーティ〉/ 前島由美 出版記念講演会 / 宇城道塾 実践講演会(京都)

┌┐ 
└◆ どう出版メルマガ  (2020年1月16日)


こんにちは。どう出版です。
今回お届けするのはこちらです。


○ 「今、届けたい言葉 ― 最新『道』より―」
 佐伯康人 農福連携自然栽培パーティ栽培顧問

○ 前島由美著『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』
  出版記念講演会〈 2/24 〉

○ 宇城道塾 実践講演会(京都) 参加申込受付中!


※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1〜3回配信しています。
ご興味のあるご友人、お知り合いに転送・ご紹介くださいませ。



◆◇ 今、届けたい言葉 ― 最新『道』より―
◇  佐伯康人 農福連携自然栽培パーティ栽培顧問


障がいを持って生まれた三つ子ちゃんたち。

佐伯さんは奇跡を信じ、
三つ子ちゃんの子育てい加えて
一日8〜9時間のリハビリを
行なったといいます。

疲れ果てた一家を救ったのが、
ご近所の力でした。


 *  *

<ロングインタビュー>
農業・福祉の連携で実現する、誰もが活躍する世界
自然栽培農地でイキイキ育つ生命たち


・・・もう本当に自分たち家族が危ないという状況になり、
家族誰もが笑わなくなった頃に、

民生委員をやっていた母が地域の人たちにお願いをして
「みつごちゃんを守る会」を作ってくれたのです。

そこに50人くらいの人たちがボランティアで集まって、
大変なリハビリを交替で手伝ってくれるようになったのです。

多分集まってくれたおばちゃんやおじさんたちは
障がいのある赤ちゃんを触ったことはなかったと思うんですね。

すごく怖かっただろうし、本当に勇気が要ったことだと
思うのですが、この50名のみなさんが支えてくれたことが、
今のうちの子どもたちの情緒につながったし、

何より、あれだけ生き生きと過ごすことができたと
思っています。

僕にとったら幼い頃の商店街みたいなもので、
まるで50人の神様が我が家にやってきてくれたようでした。
本当にありがたかった。

(その三つ子ちゃんのほうにも、
 「癒しの力」があったと書いておられましたね。)

はい。ハンディがあっても立派に生きていけるように
しなければいけないと思っていた僕ですが、

「みつごちゃんを守る会」の人たちが
生きがいのようにして自分たちの子どもたちを
支えてくださっているのを見た時に、

ああ、子どもたちにもこの人たちを
支えている部分もあるのかなと。

そして、身体的にハンディがあっても、
精神的なものとか生き方で、
社会を幸せにする役目があるのだなと気づかされたのです。

それからは、きついリハビリを3分の1に減らして、
ボランティアの人たちともっと有意義な時間を
作るようにしたのです。

すると逆に子どもたちが自分の得意な事を
毎日発表するようになり、情緒も豊かになって、

きついリハビリの時よりも
機能を獲得していくのが早くなったのです。

これは本当に「真理なのかな」と思いました。
本人が生まれながらに持っている力を
自然に発揮するための環境を用意するということ。

これがまさに、今の自然栽培のあり方に
すごく似ていたのです。

(肥やしもやらず除草剤もまかず、本人の持つ力に
 まかせて育てる、と。まさに自然農法ですね。
 地域の方々に見守られ、子どもさんが成長するにしたがって、
 しだいに障がい者が働ける環境づくりへの事業に
 シフトされていかれたのですね。)

幼稚園に行く時も行政的に大きな壁があったのですが、
その時も地域の人たちが

「地域の我々が支えて何の支障もなかったのに
 学校では支障があるの?」と、後押しをしてくれたのです。

そうすると三つ子ちゃんが幼稚園に入る第一号となって、
その次からは入りやすくなり、小学校も同じように
道ができていったのです。

そのようにして地域のみなさんのおかげで
小学校を卒業し、さらに次へと移行してくると、
僕は今度は子どもたちの将来を意識するようになりました。

他の障がい者の人たちはどんな働き方や暮らし方を
しているのだろうと。
それで自分でいろいろ見にいくことにしたのです。

 *  *

佐伯さんの「障がい者の仕事」への関心が
のちに大きな展開を見せていきます。


【202号】 2019秋
http://www.dou-shuppan.com/dou202-lp/

『道』は定期購読でお読みいただく季刊誌です。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html



◆◇ 『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』
◇  前島由美 出版記念講演会 〈 2/24 〉


感動を呼んでいる
『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』

出版を記念して、著者・前島由美さんの講演会を開催します。

本書で展開された、
愛の関わりと食の改善で回復する子どもたちの今を
お話しいただくとともに、

今取り組んでおられる
子どもたちの給食を化学肥料や農薬などを使わず
身体にリスクのない食材に切り替える活動についても
お話しいただきます。

また、本書に登場し、子どもたちの食事改善を
サポートしてこられた国光美佳さんにも
ご登壇いただきます。


子どもたちの未来を守るために
私たちができることは何か。

「発達障がい」にかかわらず、
すべての大人が知っておくべき内容です。


●2020年2月24日(月祝)13:20〜16:30
 町田氏文化交流センター

詳細・お申し込みはこちらです。
https://www.dou-shuppan.com/event/200224_yumemori/



◆◇ ご案内  申込受付中!
◇  宇城憲治 宇城道塾 実践講演会
◆   【1/26 京都】


体験で学ぶ、宇城憲治氏の
講演会のご案内です。


「今のような世の中においても
 先生のお話を聞くと希望が湧いてきます。

 自分自身が変わることが希望であり
 エネルギーだと、
 あらためて感じさせていただきました」


変化・成長のためにまず必要なのは
「気づく」ことです。

この機会に、鮮烈な「気づき」を
体験してみてください。


■宇城憲治 京都 実践講演会
2020年1月26日(日) 12:30〜16:00(開場12:00)
京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都
参加費: 大人(大学生含む)4000円/学生(高校生まで)2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/kk20201/


宇城道塾 2020年 受講申込受付中
https://www.dou-shuppan.com/dou/
【東京・大阪・仙台・岡山・熊本・名古屋・和歌山】




----------------------------------------------------------
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回 1・4・7・10月発行
1冊 本体1,143円+税
年間購読料:5,000円(税・送料込)

購読のお申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html
☆ 定期購読会員特典 ☆
宇城道塾を4000円〜5000円で体験(お一人様一回限り)。

----------------------------------------------------------
*本メールは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
 ご希望いただいた方にお送りしております。

*本メールアドレスは送信専用ですので、ご返信いただけません。

*本メルマガの配信停止は、以下の「登録・解除・変更ページ」か、
 「空メール送信」で解除手続きを行なってくださいませ。

○ 登録・解除・変更ページ
http://www.dou-shuppan.com/dou_mail/

○ 登録解除メールアドレス 
dou-del@news.dou-shuppan.com
(このアドレスに空メールを送信してください。)

○ 本メルマガの 【バックナンバー】
http://news.dou-shuppan.com/dou/backnumber.cgi
 
-------------------------------------------------------------


−文武に学び未来を拓く− 季刊誌  "道(どう)"
      http://www.dou-shuppan.com/
==================================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
  http://www.dou-shuppan.com/inquery/
  ---------------------------------------
  TEL 042(748)2423 
  FAX 042(748)2421 (24時間)
  ---------------------------------------
  Facebookページ
  http://www.facebook.com/doushuppan
==================================================